誰でも簡単に設置でき

鏡が自動的に太陽を追いかけ

好きな場所に太陽の光を集めてくれる

太陽の明るさは10万ルクス

自然の光を照明器具と同じように

今まで厄介者だった西日も冬場の差し込みも

照明として利用できる

昼間の蛍光灯とおさらばして省エネ

折りたたんでの持ち運びも出来るから

野外で利用も出来るし、工夫すれば料理だって

お風呂だって沸かせます。

台風が来たら、取り込んでください。

洗濯物を取り込むのと変わりません。

少々曇っていても、空の明るい所を探します。

勿論、電気等消費しません(太陽から貰います)

フック一つで吊すだけ、改造なんて必要有りません。





販売予定価格  98000円
発送は代引きゆうパック予定
予約状況により生産予定しますので折り返しご連絡いたします。

只今 予約受付中  
予約はメールにて
氏名、住所、電話番号を明記で

予約はこちらで御願いします。

問い合わせはこちらで御願いします。

電話質問は、ご遠慮いただけますよう御願いいたします。

バーチカルへリオスタット(Vertical Heliostats)
 基本機構:特許第4402334号    追尾機構等:特許出願中

YouTube バーチカルヘリオスタットアレイ (このページのもの) 2010/4/11
YouTube ホリゾンタルヘリオスタットアレイ (基本機構テスト) 2010/4/11
ミニヘリオスタット (構造試作) 2012/6/28  

ワールドビジネスサテライト とれタマ(2009/4/30放送)   アーカイブリンク

ゴミ処理応用 (ゴミ処理のエネルギーを太陽熱にて補う構想) 2011/1/29

屋内太陽光発電システム (事務所内で簡単に出来る、採光と発電と温水利用) 2011/4/20


本ページの説明不足 表現の不備 ご指摘いただければ改善いたします。    2006/8/15 公開

2009/4/30のWBSのトレタマにて紹介されましたが、本ページ製作時から3年近く経過しているため
ご注文予約等に対応致しかねる場合が有りますので、ご了解願います。

ちょっと言い訳:TVにてデザイン(見た目)が悪いと言うのは、機能をどれだけ低コストにするかを追求したためで
見てくれには構っていない事が大きな要因です。(センスが無いのは認めますが)
また、設置場所も一般家庭を考慮した物ではなく事務所ビル等の大きな窓(屋内側)に採光を位置など考慮して複数設置すること前提に考えていますので
ベランダに設置すると不自然に写るのはご考慮下さい。



屋外集熱用の剛性フレームにて構成したホリゾンタルヘリオスタットはこちら