砂漠で撃つ準備

とりあえず、Wi-Fi繋いで 明日の射撃(野外射撃:6種セット 250$)を予約して、寝る(3:00amぐらい)
https://www.shootlasvegas.com/

10/15  7:00起床   メール確認するが予約確定メールが来ない(深夜だったからか)
ホテルの位置を確認するため周囲を散歩(広くてMAPも悪くわけが判らない)スタバのコーヒー買って部屋の戻ると予約確定メールが入っていて シャトルバス停車場近くでPM2:45にピックアップとのこと
pm2:00にメール確認すると電話してくれと入っていて、部屋の電話から電話するとリムジンで既に着いて待っていると言うので、すぐ出かける。
すると白のリムジンが既に待っていて乗り込む。市街地からリムジン乗り変えて砂漠地帯に約一時間 小さな村?を超え砂漠のど真ん中に・・・
(もし、運ちゃんが強盗であれば・・・身ぐるみ剥がされて砂漠にホッぽり出されても、発見されないだろうなと・・・一瞬よぎる)

景観としては、バニシング・ポイントの砂漠の中を走るシーンを彷彿とさせ、舗装路とは違う大地を実感できる。

廻りには何もない砂漠道路も凸凹  なが〜いリムジンが土煙を上げながら暫く走る。

砂漠の中に、ポツンとトレーラーハウスとビッグフットが現れる(上のWEBがそのページ直アドレス)
2台のトレーラーハウスがライフルとピストルに分かれていて、ハウスの中から外のターゲット(鉄板)を撃つことに成る客は私一人で専有である。
6種類のガンコースなので、長物を含めどれでも6丁選ぶことに

コルト45(1911)/8発  スタンダードなコルトガバメント ま、こんなもん
コルト45SSA/6発    西部劇で出てくるリボルバー  グリップ形状のせいか反動が痛い
S&W44マグナム/6発 ダーティハリーで有名なリボルバー  思った程の反動ではなかった
トミーガン(ドラムマガジン)25発   結構軽い反動で タンタンタン手なぐわい
ウィンチェスター73ライフル 8発  これまた西部劇でお馴染みのレバーアクション これもこんなもん
AR16/25発   アメリ軍御用達のアサルトライフル  シングル バースト フルで射撃
バレット.50(最強ライフル) 5発 追加で100ドル   反動が大きいのでストラクターに肩を後ろから支えられた。
スコープで500ヤード?先の鉄板う狙う はずれても弾着にての土煙が凄い。反動も凄いが・・・

ライフルはライフルハウスからピストルはピストルハウスに移動して射撃
バレットは最後にしたらピストルハウスに運んでくれた。

※私は日本でのクレー射撃の経験もあり、ガキの頃からのガンマニアなので・・・・銃器の取り扱いは十分心得ている。

説明から射撃して約1時間良い体験ができた。
終わるとバレットの追加料金100$をクレジット処理(こんな砂漠中でも通信環境がある)
帰り際に、バレットの薬莢(栓抜きに加工)とあなたの写真をアップするので後で見ろと・・・(未だアップされていないけど・・・)
またリムジンで途中まで行き市街地前で他のリムジンに乗り換えホテルへ帰る
(2台のリムジンを途中で乗り換えることで、乗り換え場所を調節することで効率よく運行している・・・これには感心した)

ホテルに着いて未だ明るい時間なので、ホテル内のスロットマシンに10$突っ込んでみる・・・
77777が出るが掛け金が1セントなのでチンチン音はすれども手元金額は増えない?
こんなもんにやりに(ワザワザ)来る人いるのかと逆に感心する
(カジノではしゃいでいたのは日本人の若いグループ位でほぼ閑散としていた)
売店でサンドイッチとコーラ(これでも10$を超える)帰って夕食。再度WEBで次に室内射撃の予約をする。