製造 設置にあたり


製造が可能な事業

本体:    製罐品の製造が可能な鉄工所
追尾装置: 機械加工組み立てができる所

現地施工: 一般的な土木工事事業者(基礎工事) 小規模では不要
電気工事:  電気工事士 及び 規模が大きい場合は電気主任技術者(管理者)



基本的には、設置場所によりレイアウト等の設計により個別設計
レイアウト設計-構造設計-強度計算-部品図-製造-現地施工 となります。

太陽電池パネルは各社の大きさ、重量になどにより、金具を個別設計して対応。
パネルメーカー、大きさは問いません。

量産においては、機構部とパネル及びパネル間配線を工場内で完成させ
完成ユニットを折り畳み状態で現地搬入(必要な基礎等完了した)展開して設置の工期、コスト低減も計ります。




パネルの最大電力点制御にMPPS回路をパネル毎に制御することによりさらに効率的になるため
コンバーター製造事業者の支援開発できれば良いと考えています。


製造施工また、ある程度の規模の実証設置にご興味有る方はお問い合わせ下さい。
(基本的に設計のみの請負となります)   問い合わせ

※製造に関する技術的課題は小さいので、図面さえあれば製作は可能だと思います。





ホームに戻る