応用その4 クリーンベンチ

これは工業用途です。
ハードディスク、高級時計のような精密機械の組み立て環境には
塵一つ無いクリーンな環境が必要で、部分的にクリーンルームの様な環境にする
クリーンベンチに応用してみます。



斜めの作業台の上に比重層の流動層がゆっくりと流れ落ちています(波のない清流のように)
流れ落ちたガスはフィルタリングして上部から再循環しています(エアカーテンの様な乱流を起こさない)

空気中に浮遊しているゴミのたぐいは流動層と空気の境界と留まり流れ落ちたところでフィルタリングされて
作業台までは到達しないので、作業は非常にクリーンな環境が保たれます。

勿論、手を突っ込んでも流動層の流れはゆっくりとした層流なので空気が流入することも有りません
ほぼ気密状態の環境が開放状態で作業ができることになります。

更に、ハンダ付け作業したとしても、発生した煙りは上昇気流となって流動層外に出てしまいますから
作業部位の汚染は極限られたものになります。

組立後は、そのままパッキングすれば保護雰囲気パッケージングも完了です。