Q & A

   


このページでご質問いただいた、質問と回答の一覧-----

Q精度はどのくらいですか

A測定する対象、姿勢等によりますが空間の長さで実測0.1から0.2ミリ程度で、一般のノギスで測定するのと、同等程度と御考えください。 

Q価格について

A  参考価格にて300万円ですが、現地取扱説明等の技術料は別個となります。
(現在受注生産となっております。 参考価格となります)

Q3D―メジャーリングアームにて測定するには本体のほかに何か必用ですか

A本体セットの中にパソコン以外は揃っていますので、ほかに用意するものは必用有りません。(パソコンをご利用の場合は別個ご用意いただきます)

 

Q寸法をどうやって測定すれば良いのか解らないが、3D―メジャーリングアームで測定できるのか知りたい

A図面(ポンチ絵で可)とどの寸法を計りたいか指示下ものをFAXしてください。後日測定の可否、方法をご連絡いたします。

Q測定物の形状をCADに取り込みたいのですが

A3D―メジャーリングリンク(WINDOWSソフト)にて、CADに直接測定値を貼り付けで来ます。

 

Q表計算ソフト等にて、計測データを集計、検査表を造りたいのですが

A3D―メジャーリングリンク(WINDOWSソフト)にて、ご利用になりたいソフトウェアーに直接測定値を貼り付けで来ます。ご希望が有ればマクロの作成もご検討させていただきます。

 

Q3D―メジャーリングリンクまたは ワーム (WINDOWSソフト)はどうやって手に入れるのですか

A本体に付属しています。又ダウンロードの場所より無料でダウンロード出来ます。
(本体が無いと測定は出来ませんがどのようなことが出来るかは、おわかり頂けると思います)

Q専用測定、解析ソフトが欲しいのですが

Aソフトの仕様をお知らせくだされば、ご検討させていただきます。 

Qパソコン等組み合わせた測定システムを考えているのですが

Aどのような測定をどのように処理するのかが解れば、ソフト開発からセットアップまで可能ですので、お問い合わせください。

 

Q大きいものの測定を出来ますか

A「移動モード」(尺取り虫の様に本体を移動しながら測定する)を利用すればいくら大きなものでも測定できます 

Q設置場所、姿勢は何処でもいいのですか

A事務所程度の環境であれば、何処でもかまいませんし、横向き、逆さつりも可能です。

 

Q工場の中の雰囲気が悪いのですが

A高温にならなければ大丈夫です。粉塵が多い場合は本体にビニール袋を被せてご利用になれます。
(但し、精密電子機器ですので 電気、磁気ノイズ には ご注意ください )

 

Q各地に現場が有り、様々な場所で使いたいのですが

A電車持ち込みは、少々きついですが(満員電車は不可---)、自動車で有れば軽四でも積み込み出来ます。

 Q3D―メジャーリングアームに機種、大きさ等種類はあるのですか

A一機種のみです、コストパフォーマンス、操作性、携帯性を考え最適設計をして有りますので、大きさ等を変更しますとコストアップとなるため対応しておりません。 

Q測定子(先端部)は交換できるのですか

A標準の測定子は先端が直径2mm超硬金属製で、この測定子を含めて全体で校正(精度がでるように計算する値を調整)して有りますので、交換すると精度が下がります。
(針先形状の予備測定子が一本セットの中に含まれていますが、交換した場合精度の保証外となります) 

Q測定子(先端部)の針形状は無いのですか

標準にて針先プロープと交換できます が針先の場合測定の仕方により精度が悪くなります。
(旧型はプローブアダプターの交換とソフト校正にて 対応可能です) 

Qどうしても大きいタイプが欲しいのですが

A受注生産は可能ですが、他社製をご検討いただくか、3D―メジャーリングアームを複数台組み合わせたシステムをご検討された方がコストパフォーマンスが高いといえます。

 

Q実機を見て、操作してみたいのですが

A弊社に常時デモ機を展示して有ります。電話連絡の上ご来社頂ければいつでも可能です。

 

Q現地でのデモンストレーションを見たいのですが

原則的に出張デモは行っておりません。 どうしても現地でと言う場合は技術指導と致しまして所用のの料金をご負担いただきます

Q販売店を知りたいのですが

A直接御承ります。指定の商社等よりご購入されたい場合、指定商社よりお引き合い下さい。

 

Q納品に時間が掛かりますか

A在庫時でしたら、1,2週間で納品可能です。
ロット生産しておりますので、在庫のない場合は3,4カ月かかる場合も有りますので、その時点でお問い合わせください。
 (現在は受注生産となっております)

Q納入は、どのようになるのですか

A宅急便による配送となります。

 Q保守、点検はどうするのですか

A特に必用有りません。変形等の外的損傷の場合等が無い限り、問題ありません。
(変形等の外的損傷が有った場合でも、基本機能が正常で有れば、弊社内にて再校正して精度を回復させることが出来ます)